スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lonsdale Hotel

ウィンダミア湖。
南北17kmに渡って伸びるイングランド最大の湖だそうです。

こちらで泊まったのは、Lonsdale Hotel

素敵な可愛いB&Bでした。

CIMG1551.jpg

CIMG1548.jpg

↓こちら、ウェルカムドリンクのシェリー酒です。
CIMG1675.jpg


朝ごはんは、ここからシリアル、果物、飲み物を頂きます。
CIMG1678.jpg


その他に、卵、ポテト、野菜、トーストを席で注文します。
CIMG1677.jpg

皆さん親切で、本当に居心地の良いB&Bでした。

Hawkshead Grammar School & Parish Church

Hawkshead Grammar Schoolは、1585年に創立された歴史ある中等学校です。

CIMG1492.jpg


Hawkshead (カンブリア)の村にあるこの学校の博物館は、昔の学校に関する歴史的なユニークなコレクションがあると聞いたのですが、私達が行ったのは、観光シーズンオフの冬。 

閉まってました。。。。。 とほほ



気を取り直して、すぐ隣のParish Churchへ向かいます。

CIMG1497.jpg

協会へ向かう小道、犬の散歩に最適な芝生。 

ゴル姉さま、ティアラ、ミルフィーユを思い出してしまいました。。。 
元気かな?

CIMG1498.jpg
こちらがParish Church、最初は小さい協会で12世紀に創立。 

徐々に増築され、1875年に現在の形になりました。

Hawksheadでランチ

ここはお薦めと聞いて入った、喫茶店

メニューをもらうと、

CIMG1519.jpg

お料理の名前が無いんです

お料理の説明があるだけで


普通、
トマトソースパスタ --- ベーコンとトマト果肉がとろける味わい。

な~んて、分かりやすく載っているじゃないですか?


1つ1つメニューを読んでいかないと、お料理の想像がつかない。

お昼を食べる前に、英語のお勉強です

私は Open seafood sandwich with oak smoked scottish salmon king なんたら、かんたらを選びました。

早い話がシーフードのオープンサンド


CIMG1521.jpg
適当に選んだ割には、美味しい。 本当にサーモン最高に美味しかった



CIMG1522.jpg
主人のツナサンド。 こちらもなかなかのお味


Hill Top

CIMG6253_convert_20101209155900.jpg
National Trustによって保存されているベアトリクスが購入した農場



CIMG6259_convert_20101209160040.jpg


彼女は殆どここに住むことはなかったそうですが、農家の中には家具などが、殆ど当時のまま残されています。



ここでの収入はNational Trustに寄って、イギリスの原型羊?(ハードウィッグ)、自然保存のために使われているそうです。

ハードウィッグの毛はちくちくして、あまり好かれません。 お肉は脂が多くて、おいしくない。。。。

なので、牧場主は、外国の羊を輸入して育てている人が多いそうです。

でも、ハードウィッグは、真冬の食料が見つからない時、自分の毛を食べてしばらく生きられるそうです。

自給自足って、素敵


ヒルトップは、子猫のトムのお話、あひるのジマイマのお話、ひげのサムエルのお話の舞台になっているところです。

残念ながら、冬でしたので、畑では何も出来ていませんでした。 りんごくらいでした。

CIMG6262_convert_20101209162645.jpg
中央、りんごの木です。 よく見ると、下にりんごが沢山落ちていました。

Chateau Hotel  (シャトウ ホテル)

CIMG1472.jpg
こちらはChateau Hotel  (シャトウ ホテル)です。

有名な医師が建てた、お城のようなホテルです。

でも設計が悪かったらしく、雨が降ると水漏れ。。。。
当然カビもすごいらしく、今は誰も住んでいません。

賢いドクターだけど、良い設計者を選ぶ目は、無かったようですね。

Peter Rabit(ピーターラビット)の作者、 Beatrix Potter (ベアトリックス ポッター)が子供の頃、両親と泊まっていたホテルだそうです。

外見は、まだまだ綺麗なのに、もったいない。

CIMG1475.jpg
CIMG1477.jpg

入り口すぐ右上の窓が、ベアトリックスが泊まっていたお部屋だとか。



CIMG1481.jpg

ホテルのお庭から見える景色も、壮大でした






プロフィール

ミルフィーユママ

Author:ミルフィーユママ
ゴル(ヒマラヤン)17歳と、ティアラ(トイプードル)3歳で
平和に暮らす家へ、ミルフィーユ(トイプードル)の赤ちゃんがやってきました。 

二人のお友達になれるといいなぁ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お誕生日
Slide Show
可愛い、可愛い、娘達です。 
Visitor Counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。